Clouset(クローゼット)

【2017年秋冬】ざっくりニットタートルコーデをご紹介!

【2017年秋冬】ざっくりニットタートルコーデをご紹介!

 

毎年真冬になると着たくなるのがざっくりとしたタートルネックニット。

タートルネックは首が守られて暖かいのはもちろん!!

ざっくりとしたニットだから可愛いらしく着れる!でもタートルでどことなく大人っぽくも着れる!そんな美味しいとこどりなのが、ざっくりとしたタートルネックニット。

2017年秋冬はざっくりとしたタートルネックニットをどんな風に着こなしてるでしょうか?

デニム、黒パンツ、スカートと相性が良いざっくりしたタートルニット!

それぞれに合った旬で、王道スタイルからハイレベルのコーデをご紹介します。

是非参考にしてみてください。

ざっくりニットタートル×デニムコーデで王道スタイル

タートルネック

出典 : pinterest.jp

デニム×ざっくりしたタートルネックの合わせはよく見かけるコーデですね。

デニムパンツを、一枚は持ってるアイテムではないでしょうか。

お持ちのもので、合わせられたら最高ですよね。

どんなデニムでも、今年らしく着こなせるざっくりしたタートルネックとの合わせをご紹介します。

定番カラーのグレーでベーシックな着こなし

グレー×デニム

出典 : pinterest.jp

落ち着いた色で合わせやすく、お洋服に取り入れるのに安心するのが定番カラー。

中でもグレーは中間色なので、どの色でも合わせられる万能カラーです。

そんなカラーはあえて、上記画像のようにどの色とも相性が良いデニムと合わせると、定番の組み合わせでもシンプルでこなれ感が出て素敵ですよね♪

カジュアルなベーシックの中にも落ち着いた大人っぽさが出るコーデです。

グレータートルネック

出典 : shoplist.jp

上記画像のように、ゆったりしたニットはどんなデニムでも万能です♪

更に、ゆったりしたニットとドロップショルダーは今年らしく着れる旬のアイテムです。

毎年同じような組み合わせでも、ニットを変更させるだけで今年らしく着れるなんて魅力的ですよね。

「でもゆったりしたニットって太って見える」という悩みありますよね。

こちらはリブが入っているので、縦のラインですっきり見えるのでそんな心配は解決されます。

またお裾がきゅっと絞ってあるので、少し上に上げればワイドパンツやスカートにも合わせられますよ♪

そんなアイテム一つあると便利ですよね。

旬カラーの赤でアップデート

赤ニット×デニム

出典 : pinterest.jp

2017年の冬は明るい色がトレンドですが、特に赤は注目されているカラーです。

赤は「情熱的な赤」「愛情の赤」などとても強いイメージのある色ですよね。

そんなカラーはデニムとの合わせで優しさが出ます。

定番のデニムと旬の赤でざっくりとしたタートルニットをアップデートしちゃいましょう♪

赤ニット (1)

出典 : shoplist.jp

上記のグレーでもお伝えしたように、上記画像のようにお尻まで隠れるニットを合わせるとより今年らしいスタイリングに!

ポイントとしては、デニムと履く時はちょっと前だけインしましょう。

そうすると、こなれ感がでますし、赤のニットがすっきりして見えます。

また様々な模様が入っているのを選ぶのもポイントです。

これらの模様により、はっきりした赤にかわいらしさがプラスされるので、デートにもおすすめなニットです。

ざっくりニットタートル×黒パンツコーデで大人スタイル

黒パンツ

出典 : pinterest.jp

脚がほっそり見えて、かっこよく決まるのが黒のパンツ!!

「もこもこした服を着ることが多いこの季節は、少しでも細く見せたい」

「かっこよく、大人っぽく」

そんなスタイルを作ってくれるのが、黒パンツです。

黒パンツにざっくりしたタートルネックを合わせて「今年らしく」「かっこよく」「すっきり」をキーワードに着こなしましょう。

定番カラーの白でモードスタイル

黒パンツとタートルネック (1)

出典 : pinterest.jp

ダークカラーの中で一番ダークなのが黒ですよね。

ただでさえ、暗く感じる冬…そんな季節に暗い色の黒を履くなら、まったく対照的な色のホワイトを合わせると明るさに差が出てメリハリがつきます。

上記画像のように、黒のパンツや黒の小物と白のニットで合わせると、統一感が出てとてもお洒落ですよね♪

更に、あのかわいい白のニットがかっこよく着こなせます。

定番の色の組み合わせでも、対照的な色の組み合わせは、大人な着こなしです。

色は2色以内でおさめたいので、靴は黒又白にするとぐんと白が引き立ち、きれいに着こなせます。

白ニット×スキニー

出典 : styledeli.jp

白にも色んな白がありますが、ごらんの通りアイボリーは優しい印象を与えますのでおすすめです。

またざっくりとした編み目が可愛い、オーバーサイズシルエットニットは上記でもお伝えした通り旬ですね♪

着ると太モモの中間程度まで隠れるチュニック丈のニットなので丈が長めですが横にスリットが入っているのですっきり効果があるのでそのまま着てもOK!

また前だけインもしやすいのがスリットの魅力です。

ワンピースにも着れるので色々な着方が楽しめるアイテムです♪

旬カラーの黄色でアップデート

黄色×タートルニット

出典 : pinterest.jp

上記の赤ニットでもお伝えしましたが、今期の冬は明るいカラーがトレンドです。

その中でも黄色は2017年の春から流行色です。

ビタミンカラーとも言われる、色なので着ているだけでも元気が出るカラーですよね。

でも黄色は組み合わせ方によると、春夏っぽく見えてしまいます。

そこで、いっきに秋冬っぽくなるアイテムが黒パンツとの合わせです。

上記画像でもわかる通り、色の組み合わせだけでも秋冬らしくなりますよね。

黄色ニット×ブラック タートル

出典 : shoplist.jp

何度もお伝えしていますが今期黄色のニットを選ぶなら、お尻まで隠れるざっくりしたニットがおすすめです。

上記画像の黄色ニットは赤ニットでもご紹介しました、色違いです。

様々な模様ともこもこしたニットは、まさにこの時期にだからこそ楽しめるニットです。

長いニットをパンツで合わせる時、そのままさらっと着るのも良し。

前だけちょっとインすると、こなれ感がでますし、スカートでもぬくぬく感が出てとてもかわいく着れます。

色物ニットを選ぶなら、上記画像のようなニットがおすすめです。

ざっくりニットタートル×スカートコーデで旬スタイル

スカート×タートルネックニット

出典 : pinterest.jp

ガーリー、フェミニンというスタイルを作れるのは女性ならではのスタイル。

女性ならではのスタイルを作ってくれるアイテムはスカートやワンピースですよね。

2017年はミモレ丈が春夏から旬でしたが、秋冬はミニスカートも急上昇!!

春夏からトレンドのミモレ丈スカートと、秋冬から急上昇のミニスカートを使ったコーデをご紹介致します。

タイトスカートで大人旬スタイル

タイトスカート×ざっくりニット

出典 : pinterest.jp

スカートにも様々な種類がありますが、大人な雰囲気を出せるのが、タイトスカート。

タイトスカートは太ももから裾まで一直線の形をしているので、きちんと感もあるアイテムです。

そのため通勤やお仕事に着ていく方も多いです。

そんなきちんと感のあるスカートを、カジュアルのニットと合わせて、大人なカジュアルスタイルにもできます。

白ニット×タイトスカート

出典 : shoplist.jp

スカートに合わせるなら、ケーブルやニットの網目が良く見えるものより、上記画像のようなシンプルなニット合わせると崩しすぎないので素敵です。

そんなニットは高級感もあるので、カジュアルなニットスカートと合わせてもきれいに見えます。

またこちらも丈の長いものと合わせれば、越しまわりも気にせずに着れてとても楽です。

すっきり着たい方には、お裾1センチぐらい入れてインしてないように見せると、丈が短く見えてすっきり見えますし、この着方をしても腰周りは気になりません。

是非試してみてほしい着方です♪

タイトスカート

出典 : titivate.jp

2017年の秋冬は、上下まったく同じ色で合わせるよりも同じ色でも、少しトーンが違う色を合わせるのが今年旬の組み合わせです。

上記画像の薄いピンクとでしたら、白のニットと合わせてもさりげない違いがでるので、合わせやすさ抜群です。

甘すぎないピンクなので、使いやすさもあります。

そして春まで使えるので今だけじゃなく長く使えるのも魅力的です。

更に魅力的なのが、こちらはセットアップなので、両方バラバラで使えて4309円はかなりお得です。

トップスも程よいゆとりがあるので、着やすいです。

リブも入っていてきちんと感がでるので、お持ちの仕事用のパンツやスカートとの相性抜群です。

色違いのグレーもあるので、ベーシックな合わせもかわいいですね。

ショートブーツタイトスカート

出典 : titivate.jp

タイトスカートとざっくりニットに合わせるならショートブーツがおすすめ。

特に今回おすすめのタイトスカートはミモレ丈です。

足元があまり見えない分ヒールで合わせて、すっきり見せましょう。

上記画像のように、先がとがっているほうが足がすっきりしてよりきれに見えます。

サイドゴアのものを選ぶとより今年らしくなります。

ミニスカートでヤング旬テイスト

ミニスカート×ざっくりニット (2)

出典:pinterest.jp 

ずっと流行だった丈の長いものからいっぺん!!

今年の秋からはミニスカートも流行アイテムに。

ミモレ丈スカートとは違って、ヤングなテイストに着こなせるのでかわいらしく着たい方にはおすすめです。

久しぶりにミニスカートを履いて、マンネリ打破しちゃいましょう!

出典 : shoplist.jp

ミニスカートに合うニットはやはり先程タイトスカートでご紹介した、シンプルニットがおすすめです。

今季はボトムスにコーデュロイをもってくるのが旬です。

コーデュロイにぴったり合うのも、上記でおすすめしたニットです。

台形型のミニスカートは今年ならではの着こなし。

台形型ミニスカートは形が崩れず履きやすさもあるので、すわったりする時も安心感があります。

またミニスカートは、どうしても子供っぽく見えてしまうこともあるので、形は台形を選ぶと良いです。

色も落ちついているので、大人の色気もでますね。

出典 : shoplist.jp

白はちょっとかわいいくなりすぎる…と敬遠してしまう方はカーキーを選ぶと、かわいらしさがなくなりいっきに大人っぽくなります。

ミニスカート苦手な方でも、冬なら黒タイツと合わせてしまえば安心です。

冬を利用して、今の時期しか着れない着こなしをしましょう。

オールホワイトコーデでハイレベルな今年の着こなし

ホワイトコーデ (2)

出典 : pinterest.jp

冬に着るホワイトはクリーンなイメージで、とても繊細でかわいいらしいですよね。

そんなホワイトをオールホワイトコーデにすることで、ハイレベルな着こなしです。

ホワイトはきれいでかわいいけど、オールホワイトにするとどこかかっこよさを感じるコーデをご紹介致します。

オールホワイトコーデ トップス

出典 : shoplist.jp

オールホワイトコーデはかなりハイテクコーデです。

一歩間違えると太って見えたり、少し怖さを感じるコーデなのでニットもこだわりを。

上記画像のように、リブがしっかりはいってるものがポイントです。

白は膨張職です。何も考えずに白×白で合わせてしまうと、のっぺりしてしまいます。

そこでリブが遠くからでも見えるぐらい入っていることで、メリハリがでるのでとてもすっきりして見えます。

またお袖が広がったトップスは今年らしくアップデートできるアイテムです。

オールホワイトコーデ 白パンツ

出典 : styledeli.jp

ワイドパンツでオールホワイトは上級者中の上級者。

パンツにもこだわりが必要です。

オールホワイトコーデはすっきり見せるのが鍵になります。

上記画像には3つのすっきりポイントがあります。

・センタープレスがある
・ベルト付き
・裾が少しだけ細くなっている

これだけすっきりポイントがあるパンツは、オールホワイトコーデに向いているパンツです。

またこれだけきれいに履けるパンツは、きちんと感もあり仕事にも向いていますので、上に黒や紺など濃い目の色を持ってくると素敵ですね。

色々なトップスに合わせられる万能なパンツ、更に春も使えるアイテムなので一つはあるととても便利ですよ!

今から春のことを考えて選ぶのも賢いお買いものですよね♪

靴もすっきり見せるためにスニーカーより、ローファーやフラットなパンプスで合わせると良いですよ。

白パンツオールホワイトコーデ

出典 : pinterest.jp

白スキニーもすっきりしていて素敵ですね。

白スキニーと、ざっくりとしたゆったりニットでしたら、メリハリがでるのでとてもバランスよく見えます。

この組み合わせでしたら、スニーカー合わせもお洒落です。

ハイカットのスニーカーでもいいですし、網タイツの靴下をちらっと見せてローカットのスニーカー合わせも今年らしくとてもお洒落ですよ。

ざっくりとしたタートルネックニットのまとめ

いかがでしたでしょうか。

クリスマスも終わり、もうすぐ新年も始まります。

本格的に寒さが強まりますが、初日の出を見にお出かけする方もいますよね。

ざっくりとしたタートルニットを着れば暖かいこと間違いなしのアイテム。

そんなアイテムを、お洒落に着て新たな新年を迎えましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)